nanto-e.com archive

『南砺市、心はひとつ!』南砺市商工会青年部

南砺市内、商工業に従事する若者が地域のため、稼業のために、奮闘しております!

第12回役員会

2013年04月09日
H25年3月28日(木)19:00 〜20:30
 平成24年度 第12回役員会 於商工会福野事務所

<部長挨拶>
 本日も、役員会にご参加いただきありがとうございます。2年間の活動も、今日の役員会が実質的に最後となります。無事に活動できたのも皆さんのおかげです。
 本日、この役員会の前に親会の理事会がありました。入会者よりの脱退者が多い状況が続いています。今からが踏ん張りどころではないかと思います。アベノミクスによる経済政策も動きだし、いろんな予算も付いています。皆さんで協力して、景気を伸ばしていきましょう。

<報告事項>

広報委員会
・特に無し。

研修交流委員会
・3/31最後の委員会を開催。井波にて。

イベント委員会
・3/21元気事業の事業報告。

総務渉外委員会
・4/9最後の委員会(反省)。県連総会、南砺総会までしっかりと仕事を行いたい。

各支部

井波
・3/15 ドッチボール大会。城端から6名参加。全27名。
・3/23-24 椿祭協力
福野
・3/26 定例会。役員・委員会出向者の承認。
利賀
・3/19 役員会。出向者決定。
・5/10 支部総会。
・5/26 新緑祭
五箇山
・3/16 役員会。出向者決定。
・3/30 白川村と交流(城端と)
城端
・3/15 ドッチボール大会。
・4/6-14 しだれ桜祭。ハートの短冊を作成。
・4/3 役員会。
福光
・3/14 役員会
・3月末に「きのこボーイズ」発刊。

事務局
・4/26 県連総会
・5/8 南砺総会
・支部長年会計画提出 4/5まで。
・委員長委員会の開催数報告 4/5まで。
・チャレマイ、元気事業の計画立案。
・50周年記念誌の配布。
・役員旅費支払い。

<協議事項>

次期役員候補者について
・3/19 新役員候補者で会合。承認。

次期組織図について
・承認。

次期支部活動助成費について
・承認。

通常総会について
・出来るだけ多数の参加を目指す。新旧役員を中心に働きかける。懇親会は50名目標。

その他
・6月に4団体合同事業(講演会)を企画。

<監事講評>

松井監事
 5月には総会の開催となります。柴田部長の2年間の活動の花道と、浅田新部長の新しいよき門出となるように、華やかに開催していただきたいと思います。

<検討・要回答・要継続審議事項>

・年間活動計画提出 支部長 期限4/5
・委員会の開催回数の報告 各委員長 期限4/5
・チャレマイ・元気事業の計画立案

・次回開催日 4/15(月) 福野

新旧合同役員会(平成25年度第1回役員会)

2013年04月17日
H25年4月15日(月)19:00 〜22:00 於:商工会福野事務所

部長挨拶
 本日も、役員会にご参加いただきありがとうございます。長いようで短い2年間、役員会も最後となりました。皆さんありがとうございました。
 私は、現在361年の伝統ある祭の裁許長として伝統を継承していくことを担っておりますが、同じことを継承していく難しさを実感しています。南砺市の青年部は長い歴史はありませんが、先人達の想いをしっかりと受け継いで頑張っていただきたいと思います。

<報告事項>

イベント委員会
 24年度の委員会の活動報告。

広報委員会
 最近の活動はブログの更新のみ。
 年間の活動報告。

研修交流委員会
 3/31委員会。プリマベーラで開催。
 年間の活動報告。

総務渉外委員会
 4/9委員会(反省と引継ぎ)。

各支部

井波
 支部総会の開催日未定。
福野
 特に無し。
利賀
 5/10支部総会。
五箇山
 5/14支部総会
城端
 4/6-14しだれ桜祭。ハートの短冊を作成。
 5/17支部総会。
福光
 4/26役員会。5/13の週で支部総会を予定。

事務局
・入退部状況別紙。
・部員数別紙。部員数は全国3位になる。
・4/26県連総会。
・元気事業、チャレンジマイスター企画書締め切り迫る。
→チャレンジマイスター(広報委員会)単独で開催するよりどこかのイベントと同時開催したい。
→元気事業(イベント委員会)事業の内容は正副、委員長で相談の上決める。

<協議事項>

通常総会について
1)通常総会提出案件
Q県連関係費について、予算額より大幅に多い理由は?
A50周年記念事業に大勢出席した。収入の特別賦課金にその分が会費として計上されている。
Q元気事業の受託金が予定額より少ないのはなぜか。
A申込みが多かったため、50万円を40万円にして振り分けられたため。
Q広報費が24年度の決算額に対して多いのはなぜか?
A24年度の広報誌は、商工会事務所の負担によって安くできた面がある。通常の方法であれば妥当な金額である。
・東西砺波盤持ち大会の実施未定なので削除してほしい。
Q引継ぎ事項にQRコードは問題が多いとあるが、25年度もQRコードを使用するのか?
A連絡方法は今後よりよい方法は検討したい。表記は『QRコード“など”』に変更。
Q電話帳の作成とあるが、南砺として作る予定があるのか?
A予定はない。作成する可能性がある支部のために記載してある。
Q4団体合同事業を計画に盛り込まなくてよいか?
Aその他に記載する。
2)通常総会スケジュール
3)役割分担スケジュール

役割分担
司会−細川(福光) 議長−福野支部より選出 青年部宣言−野原(利賀)
その他−井波支部

25年度の事業について
元気事業の開催時期をどうするか?
→各地のイベント状況は?
→11月上旬を予定。福野菊まつり、さといもまつり、在所のししまい。各地のイベント、スケジュールを考慮。
主張発表 南砺市の選考会を実施するか?
南砺で選考会を実施してきたが、支部対抗の意識が強くなり南砺が一つになれない。南砺は一つという想いを込めて、研修委員会としては高田委員長・牧委員長を推薦したい。
→名前があがったことはありがたいが即答は出来ない。主張発表であり、事業発表ではない。イベントありきの発表ではない。
→事業ありきではない。今後のためにも1部の人に割り当てが集中することにつながってしまう。2回目の出場になる、大勢に振り分けるのが望ましい。
→全国大会でも、事業経験の発表が全てではない。
→役員会の場で返事をもらえるわけではないので内々に選考してから役員会で報告してほしい。
→180人部員がいて毎年2名しか経験できないのはもったいない。若い人たちがこのような経験を出来る場を他に作れないか?
→各支部に立候補、推薦者を募ってはどうか?4月中に新支部長が報告する。
→選考会は実施しない方向。

監事講評
監事不在のため各委員長に講評をお願いしたい。
・商工会青年部に何が出来るかを考えて今後の活動を行ってほしい。
・2期4年が経過したがスケールメリットはなかなか発揮されないが部員数も減少し、縮小方向に進む。地域に貢献する青年部でありながら変化に対応していってほしい。
・活動の中で、交流・懇親を大切に活動してください。

検討事項・要回答事項・要継続審議事項

チャレマイ計画立案 広報委員長(新) 4/19
元気事業計画立案 イベント委員長(新) 4/25
総会役割分担報告(議長) 福野支部
主張発表大会立候補推薦者選出 支部長(新) 4月末
作者 :  部長!と部員!

南砺市を、商工業や青年部事業を通して、地域に、そして全国に発信する為、本部支部はもとより、近所の居酒屋から遠方の祭りまで、さまざまな場所に出没・増殖中。

2014 年
1
12
2013 年
1
11
12
2012 年
4
8
11
2011 年
1
2
3
12
2010 年
3
4
7
8
9
12
2009 年
1
2
3
4
5
9
12

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。