nanto-e.com archive

『南砺市、心はひとつ!』南砺市商工会青年部

南砺市内、商工業に従事する若者が地域のため、稼業のために、奮闘しております!

第4回資質向上講習会

2013年03月22日
 3月8日、今年度最後の研修会となる『第4回資質向上研修会』を行いました。

 今回講師は、元女優という経歴の森川あやこ氏を招き、

「元女優が教える第一印象力向上セミナー」

というテーマを設定しました。


 講義は、表情を豊かに顔を明るく見せる顔面マッサージから始まり、外面からの資質向上となりました。
 第一印象で好印象を与えるところからビジネスを有利に導くという、男性が大多数の青年部ではなかなか思いも付かないよい経験となりました



 合併前の単会では研修会は通常年一回なので、変わったテーマは設定し難いのですが、合併後は研修会の回数が増えたのでこのような「青年部っぽくない」テーマを
設定することもできるようになりました。これも合併のスケールメリットの一つでしょう。

 講習会後は講師もお呼びして皆で懇親会を行い、講義よりさらに深いお話をお伺いし、青年部同士の懇親も深まる楽しい夜となりました。



森川あやこ氏の当日のブログ

第11回役員会議事録

2013年03月22日
<部長挨拶>
 本日は利賀の地まで、お集まりいただきありがとうございます。任期の2年間の中で、初めての利賀での開催ということですが、この2年間どのような想いで城岸さんが役員会に通われていたかわかったのではないでしょうか?城岸さんは引き続き2年間よろしくお願いいたします。
 さて、本日は新旧合同役員会です。2年間の反省をしっかりとしたうえで、来年度の浅田新体制に引き継いで行きたいと思いますので宜しくお願いいたします。

<報告事項>
広報委員会
2/26に反省会を開催。全員出席。
反省点等を次年度にしっかり引き継いでいきたい。
研修交流委員会
次回資質向上研修会3/8開催。懇親会は南幸を予定。
イベント委員会
青年部大学校の決算終了。
総務渉外委員会
県連事業が終了後に最後の委員会を予定。反省の上、次年度に引継ぎ。

<各支部>
井波
県外研修旅行を実施。
3/15ドッチボール大会。支部の結束を高める
福野
2/28定例会開催。会員拡大が主な議題。4名入会。会員拡大をさらに進める。
利賀
2/9-11そば祭り。ご協力に感謝。
五箇山
2/17あじまつりにてお酒等の販売。
城端
2/28つごもり大市。
2/15研修旅行(九州、熊本・福岡等)。15名参加。
福光
2/9-10に雪あかり祭。紙風船製作。
2/20森本商工会と交流会。大衆演劇鑑賞。

事務局
新規入会者、福野から3名。→全員承認。
3/21元気な商工会地域づくり支援事業例発表会。部長発表。
4/26県連総会。林会長の意向により大勢で参加したい。
5/8南砺市商工会青年部総会。→支部の総会は前でも後でもよいが、前にやる場合は特に予算等について支部の皆さんにしっかりとご理解をいただくようにお願いしたい。

県青連
県青連副会長内定。
元気事業の発表会で講演会開催予定。

<協議事項>
次期組織図(案)について
新旧支部長会議で指摘のあった、総務委員会担当の副部長について一部訂正。
次回の役員会までに新正副部長会議にて委員長を決めたい。支部からは委員も含めて選出していただきたい。
Q支部から出向する委員会メンバーの所属委員会は支部で決めてよいのか?
A支部に任せる。
Q支部長兼任ではない副部長はどのような人がなるのか?
A部長補佐という意味合いが強いため部長指名でお願いしたい。武田氏を予定。
Qイベント委員会・広報委員会は今年度のような、元気事業やチャレンジマイスターなどの予算が付かなければ、活動できないのでは?
A予算を取れるようにしていくが、取れなくても何らかの仕事は作っていく。
Q広報委員会は支部活動の広報も行っている。支部と南砺が連動できるように広報委員と支部広報担当者を揃えてはどうか?
A各支部ごとに広報委員会がない支部もある。検討する。
次期支部活動助成費について
新旧支部長会議での議題の具体案を提示する。
Q予算減の理由を支部でどのように説明すればよいか?原因は部員減少か?それ以外?
A委員会数を増やす等、本部の活動を活性化させるためとご理解いただきたい。支部で行っている研修会等を南砺の事業として予算をつけることは可能。
Q予算減により支部で継続出来ない事業が出てきた場合、南砺のイベント委員会等に協力していただけるか?
A支部の活動は基本的に支部が中心で行ってほしい。
Qこの場で結論を出すのは難しい。今年度の決算等を精査して検討させてほしい。
A一度持ち帰って検討願う。事業本体の予算、部員交流費等見極めていただきたい。

<監事講評>
松井監事
 監事講評という事ですが2年間宮本監事と交代でさせていただきました。
 あまりビッシッとしたこともいえませんでしたが、いつもズラズラなのは、役員会での皆さんの想いが伝わってくるからであります。合併から3年目・4年目ということで合併に対する甘えもなくしっかりとやっていただいたと思います。残りわずかですが、次年度によいバトンを渡せるようによろしくお願いします。
宮本監事
 南砺市商工会青年部は日本一部員数の多い青年部であります。今後も会員拡大に務め、日本一を維持し、南砺を盛り上げていただきたい。

<検討事項・要回答事項・継続審議事項>
次期委員長・委員の選出 支部長 3/28
支部活動助成金の確認 支部長 3/28
作者 :  部長!と部員!

南砺市を、商工業や青年部事業を通して、地域に、そして全国に発信する為、本部支部はもとより、近所の居酒屋から遠方の祭りまで、さまざまな場所に出没・増殖中。

2014 年
1
12
2013 年
1
11
12
2012 年
4
8
11
2011 年
1
2
3
12
2010 年
3
4
7
8
9
12
2009 年
1
2
3
4
5
9
12

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。