nanto-e.com archive

『南砺市、心はひとつ!』南砺市商工会青年部

南砺市内、商工業に従事する若者が地域のため、稼業のために、奮闘しております!

がんばります!!

2009年06月11日
 はじめまして、南砺市商工会青年部部長の本田と申します。


 4月21日に7商工会が合併し「南砺市商工会」が誕生。それに伴い青年部も合併。5月19日の総会で「南砺市商工会青年部」がスタートしました。

 不安定な状況が続く現状の中での合併というタイミングを考えれば
「明るい未来の南砺市にむけて力を合わせてがんばれ!!」
と助言されているように思えてなりません。

 と感じながらも、いろんな行事を見てまわるうちに、それぞれ旧7商工会の先輩方はもちろん、現部員が積み上げてきた伝統や文化が、あまりにも重く大きくすばらしいものばかりで、簡単にまとめられるものではないと実感しました。

 しかし合併した以上は、お互いを認め合い尊敬しあい、互いを思いやる心を我々の中に育てていくことが、大きな第一歩の大事な大事な方向だと思うのです。この基本的なことこそがこの先の南砺市商工会の発展、そして南砺市、富山県を支えていく元気な原動力になっていくのではないでしょうか!


 運営指針を
「南砺市の心はひとつ!」
とかかげさせていただきました。

 この指針を皆が忘れず心の片隅において行動してほしいと思います。必ず思いやりが出てくる思います。必ず視野が広がってくると思います。必ず部員の心と心がつながっていくと思っています。

 このブログを心をつなぐ1つのアイテムとしてみんなで活用し、盛り上げて行きましょう。

 みんなの力で南砺市らしい、すばらしい南砺市商工会青年部をつくりあげていきましょう!!

 2年間よろしくお願します!

青年部主張発表 南砺予選会

2009年06月12日
6月11日(木)午後5時より、いのくち椿館におきまして、商工会青年部主張発表大会・南砺予選会が開催されました。何と、平日夕方にも関わらず、70名余りの部員が集まりました。さすが!です。


今まで砺波ブロック9つの青年部で争われていた県大会出場の2席。それが今回、商工会合併に伴う青年部の単会数が激減し、砺波ブロックで4つ、高岡・射水ブロックも2つしかありません。そこで二つのブロックを併せて『県西部大会』となりました。ここから県大会にいけるのは7名中、3名。

県青連の英断で、7つの商工会が合併した南砺市からは、西部大会に出場できる発表者を2名に増やす事になりました。

というわけで、その2名を決める事になったのです。


「主張発表大会は短期間で人間を成長させてくれる」と、本田部長。


「強い信念を持ち、主張の出来る人間に成長して欲しい」と、審査委員・西村商工会長。

いよいよ、主張発表開始!
持ち時間10分前後で、青年部活動を通して培った事や地域への想いを、自分の言葉で伝える事が出来るか?




↑梅木隆太君(福野支部)、
牧晋一郎君(城端支部)↑、
嶋潤之介君(福光支部)→。
休憩をはさんで、



↑野原芳宏君(利賀村支部)、
横川信之君(井波支部)→。







いずれも甲乙付け難く、審査選考は難航。


審査の間は、各支部の催し・イベントの告知タイム。
福野支部8月のイベント『ユカタdeダンス』


城端支部の『恋する城端』の紹介と
7月・土用の三番に行われる『東西砺波盤持講』


そして、結果発表。


審査委員・細川専務理事曰く、
『とにかく迷った』と。


かくして、
井波支部・横川君と福野支部・梅木君が優秀賞に選ばれ、南砺市を代表する2名として、6月24日(水)に高岡市・福岡Uホールで開催される、県西部大会への出場が決まりました。



ちなみに優秀賞の副賞及び優良賞は、各支部の名産品でした。



『南砺を制する者は、県を制す』
いや、是非全国を狙って欲しいものです。

北日本新聞  朝刊 

2009年06月14日
6月13日北日本新聞、けさの人に部長が載ってました。


2ページ目、全国的に活躍した人がよくでている所ですよね。「南砺市商工会青年部」がいかに注目されているかと言うことではないでしょうか。

商工会の日、献血デー

2009年06月16日
 6月10日は商工会の日!

福光支部では青年部・女性部合同で、
毎年恒例の『献血デー』を行いました!

 午後12時半より、福光会館2階ホールに窓口を設置し、部員や地域の方に献血を呼びかけました。


 毎年、目標参加人数を50人(青年部女性部併せて)と設定しておりますが、今回47名(実際に献血出来た方は36名)の方にご参加いただきました。

 ご協力、ありがとうございました。

砺波ブロック商工会青年部部長会議

2009年06月17日
6月16日午後7:30〜福光会館にて
砺波ブロック商工会青年部部長会議が行われました。

林砺波ブロック会長、宮窪大作県連会長、藤井県連事務局担当、島津小矢部部長、宮田津沢部長、沖田庄川副部長、山田事務局担当とわたしの8名で行われました。

が、宮窪県連会長は連日のご公務?の疲労がたたりダウン、早退されました。回復されたでしょうか?

内容を簡単にご紹介しておきますね。

・本年度、砺波ブロックの事業としては全国大会の後に何らかの交流会を行う。

・呉西ブロック商工会青年部主張発表大会の協力のお願い有り。

・富山県商工会青年部連合会ソフトボール大会を南砺で行う予定だが、運動会等で場所の選定に苦戦。結局、福野の旅川グランドと、井口のグランドの2会場で行う。

・資質向上講習会(若手後継者等育成事業)をしっかり計画的に行っていく。

・全国大会について。
全国大会は書ききれないが大雑把に・・・。

砺波ブロックは、懇親会の運営を中心に、企画の筋書きを基に段取りをし、みんなを巻き込み自分たちの富山大会を作り上げて行くことになりました。
今後、次第に協力してほしい内容が明確になっていくと思うので、くれぐれもよろしくお願いします。

ちなみに私は南砺市青年部長として懇親会運営班(メイン会場)の代表を任命されてます。がんばります!!

会合が、午後10時近くまで長引きましたがその後「かんにんや」懇親の場に移動、今後のことについて思いを語り明かしました。

総務広報委員会 二回目開催しました〜

2009年06月18日
城端商工会館で、総務広報委員会、行いました。

写真撮り忘れ(職員さんに撮ってもらえばよかった)、文章だけですいません・・・。

城端支所の職員さんにお願いして、パソコンを一台使わせていただいて(ホンマにありがとうございました)、

実際に記事を作成して、使用方法を説明した後、話し合い。

ブログの記事掲載の目的は、
対外的なアピールは当たり前の事で、

実際に各支部で記事を掲載してもらう事により、

それぞれ各支部でどんな事をやっているのか?また部員がどんだけ頑張っているのかをお互いに見ながら、

「あ、あれ青年部でがんばっとったんや!」とか、
「何やらおもしろそうやなぁ、今度かーちゃんと子供連れて行ってみよ」
「あんなやり方あるんやなぁ」
「あそこ、あんなにがんばっとるもん、俺らもやったろうやないか!」
などなど、部員同士の気づきと相互理解の道具にする為!

というわけで、支部活動をドンドン掲載して行ってください。イベント・事業の告知、慰労会の報告でも構いません。支部長さん、支部担当さんよろしくお願いします!

また、役員会で報告と共に、まずはブログの記事掲載方法を説明する機会を設けてもらいます。

そして、各支部で水平展開していただいて、
7月下旬には、支部の事業告知や報告で溢れるような状態にしたいと思います。

いよいよ、来週です。

2009年06月19日
6月24日(水)、高岡市福岡Uホールにおいて、呉西ブロック商工会青年部主張発表大会が開催されます。

先日行われた南砺市予選会において優秀賞に選ばれた、梅木隆太君と横川信之君が出場します。

新青年部組織立ち上げ間もない短い準備期間を承知で、あえて予選会を開いて選んだ代表として、思いっきり主張を展開していただきたいと思います。

彼ら2名を応援する気持ちを通して、一歩ずつ市青年部全体で盛り上がっていくきっかけにしたいと思います。

それぞれ支部での夏の事業に向けて大変な時期だとはおもいますが、各支部で応援に行かれる方、『心ひとつ』にして、当日は出場者を応援しましょう!

おねいさま方の

2009年06月19日
ブログを更新していましたら、新着記事に
『健康づくり講習会』南砺市商工会女性部・・・。

昨日商工会に、委員会のレジュメをコピーしに行ったら、ブログ打ち込みの準備をされていたので、
本会のデータでもアップされるのかな?と思っていたら、こういう事だったのですね。

というわけで、我々青年部の姉弟ブログ・・・、
がめでたく誕生しましたぁ!

なんてったって、レディーです、淑女!ギャルやおまへん。

とにかく、南砺市商工会女性部もよろしく、なのです。

盤持講に向けて着々と・・・

2009年06月21日
城端支部では、例年7月下旬に
『東西砺波盤持大会』を開催しています。

この行事は曳山同様、
何百年もの長い歴史を持ち、

城端別院・善徳寺さんの
夏の恒例・虫干し法会に行われる行事の一つで、
米俵を持ち上げて力自慢を競うものです。

かつては、どの地域でも
『バンモチ』『バンブツ』などと呼ばれ、
地域の若者の力自慢の場として、
また数少ない地域の娯楽として、
住民に親しまれていました。

段取りをする人の高齢化が進み、その後継者もいない為、数年前から商工会青年部城端支部で地域行事の継承をしています。

本年の開催は7月26日の日曜日!

それに向けて6月より、準備を始めております。

活動の詳細は城端支部のブログへ・・・

ポスターも出来上がり、市内各地域に貼り出されると思います。

ちびっ子盤持大会も含め、
出場者も募集中!

南砺市内全体では7月下旬は
イベント盛りだくさん!
井波・『太子伝会』
城端・『東西砺波盤持大会』
福光・『ねつおくり七夕祭り』

近隣の皆さん、7月下旬は、昼から夜まで、南砺に集合!

そして、8月の
利賀・『めんめん祭り』
福野・『ユカタdeダンス』
   『スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド』
と続いていくのであります。

あ〜、もうこうなったら、ずっと南砺におられか!

盤持大会、参加者募集中!

2009年06月23日
城端支部では、
7月26日(日)の東西砺波盤持大会

に向けて、着々と話し合いが行われています。
来ていただいた方が楽しんでいただけるように、
いろいろ考えてます

大会への参加者募集しています。
こちらのページから、申込書がダウンロードできます。

黒崎誠講演会を開催致します!

2009年06月23日
6月30日(火)午後7時より、
利賀瞑想の里研修室において、

資質向上セミナーの一環として、

『今後の政治と経済動向について』
講演会を開催致します。

元・時事通信社解説委員で帝京大学准教授の黒崎誠さんが講師です。

黒崎さんは、南砺地域にチョクチョク足を運ばれており、ご自身の経験や現在他地域で起こっている状況を照らし合わせながら、具体的に、
『この地域、こうやらな、アカン』と檄を飛ばしてくださいます。

青年部の事業ですが、
どなたも無料で聴講出来ます。ご参加下さい!

明日、呉西ブロック商工会青年部主張発表大会です!

2009年06月23日
いよいよ明日24日、


高岡市ふくおか総合文化センターUホールにて、

梅木隆太君((有)福野自工)

横川信之君((株)横川組)

この2名が、

南砺市代表として、

呉西ブロック商工会青年部主張発表大会に
出場します!

大会は午後3時半より開催となりますが、
発表時間は、当日開会前の抽選により決まります。

「是非、応援してやりたい!」
「南砺市の代表になったモンの主張っちゃ、どんながか聞きたい!」

そんな方、3時過ぎの発表順番決定後に、商工会または各支部長に連絡してみて下さい。発表時間に間に合わせて応援に来ていただいても構いません。


是非とも当日応援に行きましょう!

なお、ブロック主催の懇親会が
福岡町『山王荘』で午後7時から
会費6000円で行われます。
発表者と、また高岡・射水ブロックの同世代と懇親を深めたい方はご参加下さい。

また、市青年部主催の発表者慰労・懇親会を
福野やかたの『円城』で午後7時より
会費3000円にて行います。

発表者が、福岡の方で行われる懇親会に出席する関係上、こちらで行われる慰労・懇親会への登場が遅れる事になりますが、当時応援に行けない方、福岡で飲めんという方、『円城』で待ちましょう!

梅木君、県大会出場へ!!横川君も大健闘!

2009年06月24日
祝!梅木君、

県大会出場決定!!



1番くじを引いた横川君(右)と2番くじの梅木君(左)

そして、アクシデントにも負けず健闘した
横川君も大変お疲れ様でした!

6月24日(水)午後3時半より、
高岡市ふくおかUホールで行われた
呉西ブロック商工会青年部主張発表大会において、

南砺市代表の
横川信之君((株)横川組)と
梅木隆太君((有)福野自工)は、
7名中、1番目と2番目に発表。


1番くじを引き、やや緊張感のあった横川君(後で聞くところによると、前日に口の中の腫瘍を切ったばかりで万全の状態でなかった、との事)。


そして前回同様、力いっぱい発表した梅木君。


他の出場者も、それぞれの主張を繰り広げ、予想が出来ない大激戦となりました!

そして、結果は、
優秀賞3人の中に、梅木君が選ばれ、来る8月下旬開催予定の県大会に出場する事となりました。

惜しくも横川君は3人の枠には入ることはかなわなかったのですが、しかしながら、本当に紙一重の差だったと思います!

いみじくも林県連副会長(歌って踊りません!)が最後の挨拶で言ってましたが、


「いやぁ、本当にレベルが高い!聞いていて、ホント熱い!!自分も自信・元気をもらった!優秀賞の方はモチロン、県大会出場を逃した人、また会場に来ている部員、それぞれが、この機会を今後の青年部活動・家業に生かして欲しい!」

はい、その通り!


左より梅木君、本田部長、横川君

閉会の後の記念撮影。そして、懇親会へと移動するのでした。


おめでとう!南砺・呉西の代表として『走れ、情熱エンジン!』



横川君、体調不良の中、本当にありがとうございました。

主張発表大会懇親会

2009年06月25日
部員の皆さんが一番気にしている福岡の山王荘、並びに円城での懇親会の模様をお届けいたします!

福岡会場(山王荘)



何といっても、今日の主役は、この二人!お疲れ様でした!



・・・何かあったのでしょうか?



「井波の発表、良かったろ〜?」「はい」



今日も出ます県青連の飛び道具!のど自慢仕込の『ゴールドフィンガー』



県大会出場者が意気込みを。
梅木君『地域の人と人とのつながりが事業を育て、事業が人や地域を成長させる』



庄川・松川君『元気な青年部であるために、それぞれの稼業も元気にしなきゃ』



高岡・浅地君『青年部事業で多くの人を巻き込み、笑顔あふれる地域を創りたい』



笑顔で福岡を後にして・・・

福野会場(円城)



横川君、梅木君、応援お礼。





「ここからは、私が仕切ります!」



改めて乾杯!南砺の宴の夜は続く・・・。

『恋する城端』が親会事業として!

2009年06月26日
昨年度、城端商工会青年部で立ち上げ、本年度も継続事業として城端支部に引き継がれている、

『恋する城端』事業

何と、親会支部事業として『城端』一丸で取り組む事になりそうです〜。


青年部事業としての取り組みだけではもったいない、地域全体で『新しい城端の魅力作り』。

最終形は商工会も超えた

城端地域の人すべてが関わって城端ファンを増やす事、実際に増える事・・・。

富山大学地域連携推進機構や富山大学芸術文化学部にも協力していただける事にもなりそうです。

親会『やれ』青年部『やらされている』感でなく、
青年部が『やってやろまいか』『手伝ったるぞ!』感になるためにも、こちらの流れとすり合わせていければなぁと思います。

紆余曲折、いろいろありますが、少しずつ、着実に進んでいきます。

なんと、福野支部ブログが!

2009年06月26日
ブログをちらっと見たら、

な〜んと、

福野支部のブログが!


←さっそく、リンクしました!
福野支部のみなさん、がんばれぇ〜!!

福野シブチョ、水平展開、よろしくお願いします。
小さいことでも、個人の独り言でも、みんなで日誌みたいにしても、いいやないですか。

とにかく、

0(何もなかった)が1になった!

めでたい!

林道美有紀  歩んできたミチ

2009年06月28日
部長です。
「林道美有紀 歩んできたミチ」に行ってきました。
賛助 南砺市商工会青年部 城端支部です。
とにかく、すごい熱気でした。
30分前に到着しましたが、座るところがなかなか見つかりません。

詳しい内容は城端支部のブログへどうぞ。
ちょっと違う観点から・・・。
城端支部長が(他に見かけなかった部員のみなさんすいません)ステージ裏で一生懸命働いておられるのを見かけました。地域のため(美有紀ちゃんのため?)に一生懸命働いておられました。


美有紀ちゃんの衣装が、「城端商工会青年部の恋する城端のイメージカラーに合わせました」と言った時は鳥肌が立ちました。

うれしい気持ちと城端支部ががんばっているという気持ちで感動しました。


いろんな意味でほんとにいい民謡ショー&ミニコンサートでした。
せっかくです。みんなで(南砺市商工会)でも「林道美有紀」を応援してあげたらいいと思います。

城端支部のみなさんお疲れ様でした。そしてありがとうございました。



美有紀ちゃんへ
今度からは「南砺市商工会青年部 城端支部の・・・」って言ってね。


作者 :  部長!と部員!

南砺市を、商工業や青年部事業を通して、地域に、そして全国に発信する為、本部支部はもとより、近所の居酒屋から遠方の祭りまで、さまざまな場所に出没・増殖中。

2014 年
1
12
2013 年
1
11
12
2012 年
4
8
11
2011 年
1
2
3
12
2010 年
3
4
7
8
9
12
2009 年
1
2
3
4
5
9
12

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。